FXスワップ命

エセFXスワップ派を脱却すべく、スワップ派として必要なノウハウをかき集め真の勝ち組(スワップだけで食べていく)までの道のりを示すブログです。(先がながいな~)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

世界遺産 知床について

世界遺産は人間が管理しながら人間に壊されないようにしたいですね。

世界遺産の北海道・知床半島で、冬ごもりを終えたヒグマが、
エサを求めて活動を始めたそうです。
知床の自然保護のために北海道斜里町と羅臼町で作る
知床財団によると、知床のヒグマは12月中旬頃から
穴の中で冬眠し、翌年3月下旬頃に活動を開始、
植物の新芽を食べたり、エゾシカを襲ったりするとのこと。

ロールケージでもつけて旅行してみたいです。


クマ、といえば、大村友貴美 著「首挽村の殺人」。
山村を襲う惨劇が赤熊の襲来とリンクして
物語が進行して行くんですけどねー、
途中まではなかなかスリリングでした。
ラストが、よくある火サス系のまとめ方でガッカリ。
それこそ、片平なぎさが崖っぷちで吶吶と語る
シーンが脳内を去来しましたよ。

参考:知っ得BBQネタ


知床にようやく春、目覚めたヒグマ出没注意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100421-00000628-yom-sci

同財団の小平真佐夫・保護管理研究係長(47)は、
「冬眠からヒグマが目覚めると、知床にもようやく春が来る。
ただし、餌を探しているヒグマは非常に危険なので
絶対に近寄らないで」と話しているとか。

今年は寒さが厳しかったので、ヒグマが冬眠から
目覚めるのも遅かったのでしょうかね。
いいなークマ、冬の間は寝ていられて。
次に生まれ変わったら、クマかコアラかパンダか
ナマケモノかリクガメに生まれ変わりたいと思います。

ジェルマットはどうだろう。
これからも世界遺産を守りたいですね。。
スポンサーサイト
  1. 2010/05/01(土) 00:57:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://b20dayo.blog98.fc2.com/tb.php/47-7cc132b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。